基礎から学ぶ ネットワーク塾 > ネットワーク入門 > DHCPの仕組み詳細(その10)

 ネットワーク書籍
基礎から学ぶ ネットワーク塾
◆DHCPの仕組み詳細(その10)

※ネットワークの学習は、TCP/IPを学ぶことから始めることをオススメします。TCP/IPは、今日のLANやインターネットを支えている重要な技術になっています。ここでは、これからネットワークを学ぼうとする方に必要なネットワークの用語やテクノロジーの紹介、そして、TCP/IPプロトコルの基礎知識を中心に説明してゆきます。


◆DHCPの仕組み詳細(その10)

 ここでは、DHCPリレーが行われる際の、DHCPクライアントとDHCPサーバ間のやり取りにおけるパケットのフローを説明してゆきます。


◆DHCPリレーにおけるパケットフロー

DHCPリレーにおけるDHCPクライアントとサーバ間のやり取りは、下図のように行われます。



●DHCPのメッセージの主要項目
パケット クライアント
IPアドレス
(yiaddr)
サーバ
IPアドレス
(siaddr)
GW
IPアドレス
(giaddr)
送信元
MACアドレス
送信元
IPアドレス
宛先
MACアドレス
宛先
IPアドレス
@クライアントがDHCPDISCOVERを送信します。 0.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0 AAAA.AAAA.AAAA 0.0.0.0 FFFF.FFFF.FFFF
(ブロードキャスト)
255.255.255.255
(ブロードキャスト)
ADHCPリレーエージェントとは、DHCPDISCOVERをDHCPサーバに転送します。この時、ゲートウェイIPアドレスに着信インタフェース(e0)のIPアドレス、送信元IPアドレスに着信インタフェース(e0)のIPアドレスに変換します。 0.0.0.0 0.0.0.0 192.168.1.1 DDDD.DDDD.DDDD 192.168.1.1 CCCC.CCCC.CCCC 192.168.2.2
BDHCPサーバがDHCPOFFERを送信します。 192.168.1.2 192.168.2.2 192.168.1.1 CCCC.CCCC.CCCC 192.168.2.2 DDDD.DDDD.DDDD 192.168.1.1
CDHCPリレーエージェントは、DHCPOFFERを受信し、ブロードキャストに変換してローカルLANに転送します。 192.168.1.2 192.168.2.2 192.168.1.1 BBBB.BBBB.BBBB 192.168.1.1 FFFF.FFFF.FFFF
(ブロードキャスト)
255.255.255.255
(ブロードキャスト)
DDHCPREQUESTがクライアントから送信されます。 0.0.0.0 0.0.0.0 0.0.0.0 AAAA.AAAA.AAAA 0.0.0.0 FFFF.FFFF.FFFF
(ブロードキャスト)
255.255.255.255
(ブロードキャスト)
EDHCPリレーエージェントとは、DHCPREQUESTを転送します。この時、ゲートウェイIPアドレスに着信インタフェース(e0)のIPアドレス、送信元IPアドレスに着信インタフェース(e0)のIPアドレスに変換します。 0.0.0.0 0.0.0.0 192.168.1.1 DDDD.DDDD.DDDD 192.168.1.1 CCCC.CCCC.CCCC 192.168.2.2
FDHCPサーバがDHCPACKを送信します。 192.168.1.2 192.168.2.2 192.168.1.1 CCCC.CCCC.CCCC 192.168.2.2 DDDD.DDDD.DDDD 192.168.1.1
GDHCPリレーエージェントは、DHCPACKを受信し、ブロードキャストに変換してローカルLANに転送します。DHCPクライアントは、ACKを受け入れて、IPアドレスを使用します。 192.168.1.2 192.168.2.2 192.168.1.1 BBBB.BBBB.BBBB 192.168.1.1 FFFF.FFFF.FFFF
(ブロードキャスト)
255.255.255.255
(ブロードキャスト)

 次の「DHCPの仕組み詳細(その11)」では、、DHCPリレーが行われる際の、DHCPクライアントとDHCPサーバ間のやり取りにおけるパケットのフロー流れを図を使って、説明します。

DHCPの仕組み詳細(その9)」 ← 前項 | 次項 → 「DHCPの仕組み詳細(その11)




Copyright(c)2006- 基礎から学ぶ ネットワーク塾 All rights reserved.